海外美容室

ニューヨークで日本人美容師が働くオススメ日系美容室10選

海外に住む日本人にとって、生活の一部として重要な美容室。

ニューヨークにお住いの日本人の方にとって、自分の髪質や骨格、自分に似合うヘアスタイルを提供してくれるヘアサロンを探したいですよね。

そんな方のために、ニューヨークでも人気のオススメ美容室10選を紹介します。

ニューヨークと日本の美容室の違い

ニューヨークの美容室と、日本の美容室の違いってご存知ですか?

海外に初めて住む方にとっては知らない事もいくつかあるかもしれませんので、ここで違いをいくつか紹介したいと思います。

ニューヨークと日本の美容室の違いは大きく分けて2つほどあります。

  1. チップ制度
  2. 予約のデポジット金

それぞれ見ていきましょう。

ニューヨークの美容室ではチップ制度がある!?

ニューヨークでは、チップ制度があり、飲食店やサービス業での支払いの際は、全体の金額に対して15〜20%ぐらいの金額をチップとして渡さなければなりません。

チップ=お礼として、担当してくれた美容師さんに渡すのが一般的です。

ヘアカットで$100だった場合、$100を受付で支払った後に、追加でチップを$15〜$20ぐらいになります。

アシスタントがいた場合は、チップの一部をアシスタントに渡すのもいいですね。

チップの渡し方は、

  • 直接スタイリストに手渡し
  • 受付にチップを置いていく

の2種類があります。どちらもお好きな方法でチップを渡すことが可能です。

美容室によっては、チップをカードで支払い可能なサロンと、キャッシュ(現金)のみのサロンもあるので、チップの料金だけは現金でも渡せるように準備しておくことが大切です。

ニューヨークの美容室では予約の際にデポジット(前金)が必要?

ニューヨークの美容室で予約をする際に、施術時間が長いメニューの場合はデポジット(前金)を支払わなければならないケースがあります。

または、予約の際にクレジットカードナンバーを控えを聞かれるという場合です。

どちらも、当日に予約をキャンセルされたりしないような対処なので、実際に来店すれば大丈夫です。

海外ではドタキャンなどもあり、ビジネス上予約時間をしっかりと確保するためにこのようなシステムが導入されています。

海外では日本人のように時間通りに来店してくれるお客様ばかりではないんですよね。。。

デポジットやクレジットカードナンバーの控えが必要なメニューの一例

  • 縮毛矯正
  • デジタルパーマ
  • ハイライトカラー

どのメニューも3時間ほどの施術時間が必要になります。

なので上記のようなメニューを予約する際にはデポジットやクレジットカードの控えなどが必要になるケースがあるので準備しておきましょう。

ニューヨークで日本人美容師が働くオススメ日系美容室10選

ニューヨークにいながらも、日本で体験したような丁寧な接客やおもてなしを大事にする人気の日系美容室を紹介したいと思います。

日系美容室の中でも、日本での経験が浅い美容師や日本人が好むヘアデザインを知らないスタイリストもニューヨークには数多くいます。

ぜひこの機会に自分に合うお気に入りの日系美容室を見つけて頂ければと思います。

【1位】T-gardens New York Hair Salon

住所328 E 59th St, New York, NY 10022
電話番号(212) 350-9970
Yelp口コミ5,0(272件)
Google口コミ4,8 (135件)

  T-gardens New Yokヘアサロンは2012年11月にオープンして以降NYマンハッタンでも大人気の日系美容院へと成長しました。 海外にいるのに、日本にいるかのような丁寧なおもてなしのサービス、日本で培った技術力を生かしたヘアスタイルの提案が最大の魅力です。
くせ毛、ダメージ毛にお悩みの方にはOrganic smoothing ,Japanese straightening ,Keratin treatment ,外国人のようなバレイアージュカラーやオンブレカラーも大変好評頂いております。 一人ひとりのお客様に似合うオーダーメイドヘアスタイルをご提供しております。 ニューヨークマンハッタンで日系美容院をお探しの方は是非一度ご来店下さい!”

T-gardens New Yorkの凄いところは、何といってもアメリカで一番有名な口コミサイトYELPでも、デジタルパーマや縮毛矯正などの検索ワードで1位に評価されているところでしょう。

GoogleやYELP共に5つ星評価を獲得しており、オーガニック髪質改善シルキーなど最先端のトリートメントや縮毛矯正やデジパーなどのサービスがとても人気です。

日本で長年経験したスタイリストが集結しており、きめ細かいアフターケアや丁寧な接客がとても魅力的な日系美容室です。

T-gardens New York

【2位】SHIZEN BROOKLYN

住所57 N 6th St, Brooklyn, NY 11249
電話番号(347) 529-6517
Yelp口コミ4,5(60件)
Google口コミ4,6 (88件)

【サロンの名前はNYのThe Journal Magazine 編集長 Michaelが命名。
NYから東京へ海を渡って戻って来たと言う意味と
OVER SEE(親が子を見守る) という意味が込められている。
SHIZENのコンセプトをベースにNEW YORK × 東京の世界を再現。

【3位】モモタロ インターナショナル ヘア サロン

住所22 E 49th St 2nd fl, New York, NY 10017
電話番号(212) 759-2392
Yelp口コミ4,0(22件)
Google口コミ4,5(25件)

世界のファッションの中心地、New Yorkのミッドタウン。ロックフェラーセンターやサックスフィフスアベニューのすぐそばに位置する momotaro Manhattanは、日系サロンとして最も長い歴史を誇ります。
その長い歴史の中で数多くのヘアデザイナーを全米、広くは世界に輩出 し、今や定番となった“Japanese Straightening”の生みの親でもあります。長い間培われた日系サロンならではの“おもてなし”と”高い技術力“を 是非ご体験ください。

Mingle Soho

住所141 E 55th St, New York, NY 10022
電話番号(212) 759-2397
Yelp口コミ4,0(57件)
Google口コミ4,5(25件)

ファストファッション全盛です。
ファッションは“安くてオシャレ”が当たり前の中、私たちはヘアサロンにおいても、ファッション同様に最新のヘアスタイルをロープライスでお客様にもっと気軽にお楽しみ頂きたいと考えました!それが、SOHO NEW YORKのはじまりです。
“ロープライスだから誰でも気軽にオシャレが楽しめて、ロープライスだからこそ新しいヘアスタイルにどんどん挑戦できる!” SOHO NEW YORKはそんな感じでカジュアルにオシャレを楽しめる場所です。是非、私たちと一緒にオシャレなヘアスタイルを楽しみましょう!

ORO New York

住所406 E 13th St, New York, NY 10009
電話番号03-6432-9111
Yelp口コミ4,0(57件)
Google口コミ5,019件)

OROは日本で大人気の美容院です。 関西に店舗展開しておりORO New York 店が7店舗目になります。 日本で外部講師活動も年間約50本ほど行っており技術にも高い評価を頂いております。 日本の最高峰の技術とおもてなしを是非New York 店でも感じてください。 ご来店心よりお待ちしております。”

Kiwa Salon

住所201 E 23rd St 2nd floor, New York, NY 10010
電話番号(212) 620-3846
Yelp口コミ4,0(359件)
Google口コミ4,5(106件)

Hazuki Hair

住所328 E 53rd St, New York, NY 10022
電話番号03-5414-2970
Yelp口コミ5,0(38件)
Google口コミ4,6(156件)

DRESS HAIR SALON BY MIWA

住所166 Elizabeth St, New York, NY 10012
電話番号 (646) 912-9644
Yelp口コミ4,5(49件)
Google口コミ4,8(37件)

Nagi Hair New York

住所280 Mulberry St, New York, NY 10012
電話番号(646) 484-6292
Yelp口コミ5,0(139件)
Google口コミ4,6(108件)

HKS HimitsuKichi Salon

住所 144 W 46th St #3F, New York, NY 10036
電話番号(646) 590-7513
Yelp口コミ4,5(25件)
Google口コミ4,9(46件)

ニューヨークの日系美容室で予約する方法

いざこれからニューヨークにある日系美容室で予約したいと考えている方向けに解説したいと思います。

よくある失敗談として

  1. 電話したら英語で返答されたので電話切った
  2. ネット予約が英語でやり方がわからない

などが、まだ海外にきて間もない方にとっては予約するだけでも大変に思う方も多いかと思います。

それぞれの対処法を解説していきますね。

電話予約したら英語で返答された場合

一般的に海外では、日本人のお客様より現地のお客様の割合が多いので、基本的にはどの日系美容室も電話の対応は英語でされると思っておきましょう。

その際に、『Is there anyone can speak Japanese?』『Japanese please』など伝えれば、日本語対応しレたり、日本語を話せる日本人に変わってくれる事がほとんどなので、電話をすぐに切ったりせずに聞いてみましょう。

ネット予約が英語でやり方がわからない場合

海外の予約システムの場合、基本的には全て英語表示のところが一般的ですね。

基本的には日本と同じように、選ぶ形式として

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 担当スタイリストの指名
  • 施術メニュー
  • 日時

を予約システム上で入力しなければなりません。

まだ使い方がわからない時や不安な場合は、メール予約や電話予約がオススメです。

またお店に直接来店して予約するのも安心して予約しやすいかと思います。

ニューヨークで日系美容室が多く集まる地域はどこ?

ニューヨークにはたくさんの日系美容室があります。

その中でも、もっとも日系美容室が多く集まる場所は

  1. ミッドタウン
  2. イーストヴィレッジ
  3. ブルックリン

です。

それぞれの地域にある日系美容室の特徴を解説してみたいと思います。

ミッドタウンにある日系美容室の特徴

ミッドタウンに集まる日系美容室は、大きめのサロンが多いのが特徴です。

スタッフの人数も5人以上で、サロンのスペースも広い美容室が多いです。

ミッドタウンには高級ショッピング街や、高級住宅地も多いので、お客様の層もその地域に住んでいる方が集まる傾向にあります。

イーストヴィレッジにある日系美容室の特徴

イーストヴィレッジは、日系レストランや洋服屋さんが集まる小さなリトル東京のような場所です。

なので日本が大好きな外国人や学生さんなどが集まりやすい地域ですね。

なのでお客様の層も学生さんが多くみられたり日本の文化が好きな方が集まりやすいです。

ブルックリンにある日系美容室の特徴

ブルックリンにある日系美容室の特徴は、小規模で客席も2〜4席ほどの隠れ家っぽい美容室が多いように感じます。

なのでゆっくりと落ち着いた雰囲気の美容室を探している方にはぴったりの地域ですね。

ニューヨークの日系美容室で人気のヘアサービスは?

ニューヨークでは、縮毛矯正やデジタルパーマなどのサービスがとても人気ですね。

欧米人の方は縮毛矯正のような艶のあるストレートヘアを希望するお客様が多く、アジア人のお客様はデジタルパーマなどのテクスチャーを求めるお客様がとても多いです。

海外でのヘアデザインの好みは日本人の好みとは少し違うので、自然でナチュラルな仕上がりが好きな日本人とは違い、海外の方はしっかりとピンストレートに伸ばされた艶のあるストレートヘアが好きであったり、くせ毛っぽいデジタルパーマではなくしっかりとウエーブがはっきりと出るようなパーマを求めるお客様が多いです。

日本人の場合、海外では少し強めの仕上がりにされやすい傾向があるので、担当の美容師さんと仕上がりのイメージをしっかりとカウンセリング時に伝えるようにしましょう。

ニューヨークの日系美容室の値段はどれぐらい?

ニューヨークの日系美容室の値段は、日本のヘアサービスの値段よりも高いです。

もちろん、ニューヨークという物価の高い土地であるため、サービス料金の設定も高くされています。現地のヘアサロンでも、高いところではヘアカット$500〜なんてところもあるぐらいです。

実際の日系美容室の平均的な値段は

サービス名値段
ヘアカット$50〜$100
デジタルパーマ$120〜$300
縮毛矯正$250〜$400

このように、パーマ系のサービスは少し高い傾向にあります。これ以外にチップを15%〜20%ほど支払わないといけないので、日本に比べると高くるので覚えておきましょう。

ニューヨークで働く日本人美容師の技術レベルはどれぐらい?上手?

ニューヨークで働く日本人美容師の中には、日本での経験をしっかりした上で海外で働き始めている人が多いかと思います。

しかし、日本での経験もあまり無い状態で海外で働き始めている日本人美容師の場合、日本人の骨格、クセや日本人特有の髪質に適したカットやカラー、パーマなどの対応する技術力が無い場合があるので注意しましょう。

心配な方は、ホームページで確認したり、予約時に日本での経験が豊富な日本人美容師に担当してもらうようにしましょう。

ニューヨークで日本人美容師が働くオススメ日系美容室10選

いかがでしたか?

これからニューヨークで日本人美容師が働く日系美容室に行ってみようと考えている方は、ぜひ今回の記事を参考に自分に合うお店を探してみてください。

ニューヨークに住んでいると、日本のサービスが恋しくなる時ってありますよね。

また日本語を話したい時など、日系美容室は海外に住む日本人にとってとてもリラックスできる空間として利用されています。

ぜひニューヨークで自分の癒しの場所となるお店を見つけてみてください。

◯美容室を一番安くお得に予約する方法は?

縮毛矯正やストパーなど、一般的に美容室で正規の値段だとどのサロンも高いですよね。

できるだけ出費を抑えて縮毛矯正やストパーをしたい人も多いでしょう。

そんな人にオススメするのがクーポンサイトを使用すること。

クーポンサイトは、新規のお客様を獲得したいという理由で、ほとんどの美容室では20〜50%ぐらいの割引がされてあります。

お得に美容室をする際に登録しておきたいクーポンサイトをここで紹介したいと思います。

一番人気はホットペッパービューティー



美容室予約で、一番安い値段で施術を受けれるサイトがホットペッパービューティーでしょう。

美容室登録されている件数も一番多く、利用者も多いことからどの美容室も掲載する傾向があります。

値段的には、正規の値段から20%〜50%ほどの割引率でクーポンが用意されているので、安く縮毛矯正やストパーをしたいなら、必ず登録しておきましょう。

↓↓↓ここから登録できます↓↓↓

ホットペッパービューティー

次に安く美容室の予約ができるのが楽天ビューティー

ホットペッパービューティーに続いて人気の美容サイトは楽天ビューティー。

こちらはホットペッパーほど利用者や登録している美容室の数も多いわけではありませんが、掲載するハードルがホットペッパービューティーより低いので、ホットペッパービューティーには登録せずに楽天ビューティーに掲載する美容室も意外と多いです。

値段の設定は、10%〜30%ほどの割引率になっている美容室が多いでしょう。

↓↓↓ここから登録できます↓↓↓

楽天のサロン検索・予約サイトなら【楽天ビューティ】